車リース一番安い

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 長野県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「頭金ゼロでいける?」

当サイトでは長野県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの個人向け車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

長野県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分にぴったりの個人向け車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(長野県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    長野県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースのメリットは?

    車リースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.車リースのデメリットは?

    車リースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.車リースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない人?

    逆に車リースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    過失割合10、ゼロで自己相手に非がある追突事故で、その後、修理して乗るというケースは案外多いものです。

    ただ、それはそれでつらいですが、あとでディーラーの下取りや中古車買取に出す際は事故車扱いになりますから、そうでない車とは比べ物にならないほど低い査定額になってしまう場合があります。

    では、その損失分を事故の相手方に払ってもらえるのかというと、まさにケースバイケースで、どのような判定になるかはわかりません。

    個人間で調整したとしても保険会社としてはそこまで支払い対象にすることはまずありません。

    どうしてもというのであれば、裁判も辞さない覚悟で弁護士と協議したほうがいいでしょう。

    車種の違いによって人気色も違う事をご存知ですか?トラックといえば昔から変わらずホワイトが定番の人気色ですが、他の車種はどうなのかというと、ホワイト、ブラック、グレー系統が査定で人気が高い色だと言えますね。

    よく街中で見かける色、イコール、需要の高い無難な定番色が買取の現場でも有利という訳です。

    他にも、パール系やメタリック系のカラーの場合は同色でもそれ以外のソリッドカラーよりも査定結果が良くなる傾向があります。

    メーカー純正の限定色などは、プレミアとして査定額が上がることもあります。

    3月や9月の企業の決算時期やボーナスの出る時期など、中古車を通常よりも高値で売りやすいタイミングはあるのです。

    車が欲しいと思う人が増える時期にはつられて買取金額の相場もアップします。

    売却に適したタイミングがあると言っても、車を売ろうとする時期が高値で買取りしてもらえそうな時期と大きく離れていたときに、それらの時期が来るまで待つのが得策ではないのです。

    売る時期が遅くなればなるほどに車の年式は上がっていきます。

    車の買取相場が上がってそれなりに査定額も上がるでしょうが、その車の価値が下がってしまう方が大きくなる場合も充分考えられるのですね。

    引き取れない、値段がつけられないと査定に来た業者に言われてしまった際は、出来ることは限られています。

    いずれ廃車にするつもりであと何年か乗るか、専門業者に買い取りを打診するかです。

    廃車買取専門店というのは、買取後に車を売るわけではなく、使えるところは分解してでも使うというやり方で収益金を得ている点が一般の中古車屋とは違います。

    手間はかかりますが独自の販路を持っているがために、他社が断ったような車も買取が可能なのです。

    そのまま廃車に直行するより、こちらの方がオトクです。

    また、廃車手続きの代行も行なっています。

    車を査定して欲しいからといって、突然、買取店舗に車で行ってしまうのは良い方法とは言えません。

    一社では提示された金額が相場かどうかもわからないため、価格交渉の根拠がなく、安値になる可能性が高いからです。

    もっとも、良いところもないわけではありません。

    それは、スピードです。

    現物はすでに店舗に乗ってきているのですから査定を待つばかりですし、あらかじめ書類を整え、必要に応じて実印や印鑑証明も用意しておくと、その日のうちに契約締結も可能です。

    ディーラーが前に乗っていた車の下取りをするのは、次の車を購入してもらうための奉仕的なものです。

    古い車を、買取業者に買取を依頼した時のように、中古車のグレードやカラー、追加要素などの有無は下取り金額には反映されません。

    業者下取りに出す前に、複数の古い車買取業者の査定を受けて、レートを知っておいてください。

    業者の中には、即日査定してくれるところもあります。

    事情があって、早急に車を買い取ってほしい人にとっては便利ですが、即日査定にこだわると足下を見られて、いいように査定されてしまうのでなるべく複数の業者に見てもらいましょう。

    ネットで「車査定 即日」を検索し、どんな買取業者が近くにあるのかあらかじめ見当をつけ、数多くの業者と連絡だけでも取ってください。

    持っている車の売り方について自分の意見を書いてみました。

    車の室内をきれいにそうじしたり洗車をして見栄えをよくしておくことが一番です。

    走行したキロ数が多いと査定される金額が下がってしまうので、手放したいと思ったらなるべく、早期に売却することを一考したほうがいいと思います。

    車買取ではトラブルが発生することも少なくなく、インターネット上の査定と実際の査定の価格が大きく違うというのはもはや普通でしょう。

    買取に関する事項が決定した後にどんな些細な理由にせよそれによって減額されることも少なくありません。

    車の引き渡しが済んだのにお金が振り込まれない事例もあります。

    高い査定金額を期待させるタチの悪い車買取業者には気を付けるようにしましょう。

    車を買い取る際の金額に、消費税が含まれている場合と入っていないケースがあるので、以前からよく確かめてください。

    さらに、買取業者が遅くに手続きして自動車税の通知が送られてくることもありますから、売る機会によってはそのような事態になったケースの対応方法についても聞いておいた方が良いことかもしれません。

    長野県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    長野県で新車リース申込なら