車リース一番安い

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 群馬県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「頭金ゼロでいける?」

当サイトでは群馬県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの個人向け車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

群馬県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分にぴったりの個人向け車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(群馬県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    群馬県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースのメリットは?

    車リースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.車リースのデメリットは?

    車リースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.車リースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない人?

    逆に車リースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    少しでも高い見積り額を訪問査定に来た中古車業者から出してもらうにはある種のコツが不可欠です。

    ただヨロシクお願いしますではいけません。

    金額の折り合いがつけばすぐにでも契約する雰囲気を醸し出して、相手に「ここが勝負のしどころ」と思わせることです。

    買取対象車を引き取る日時を決めてしまえば営業マンも中古車として販売する前の下準備の段取りが明確になりますから、買取金額アップを持ちかけても円滑に進められます。

    事故車、と名づけられている車は文字通り事故で壊れた車のことです。

    適切に修理されていれば事故車がどの車か一般人にはまずわかりません。

    事故車かどうか気に留めない方なら関係ありませんが、不安があるという方は中古車を買う際には入念にチェックすることが不可欠です。

    車査定で売却すればいいのか、あるいは、ネットオークションで売るほうがいいのか、悩んでいる方はいませんか?愛車をわずかなりとも高く売却したいと思うのは車のオーナーとしては当然なので、このような悩みを抱えている人はいっぱいいると思います。

    結論から言ってしまうと、希少価値の高い車ならば、ネットオークションでの売却の方が高く売却できるかもしれません。

    車の査定は自家用車を置いている場所まで来てくれる出張査定でも、基本的にはどこの業者も無料で行っていますが、ごく稀に有料という場合があります。

    その時は査定料金としてではなく、出張料金として請求される事が多いです。

    料金を取るところが悪い買取業者という訳ではありませんが、余計な費用をかけないためにも、可能であれば無料査定のところを利用してください。

    車を売るときは高く買い取ってもらいたいですよね。

    そんな時に気になるのが査定額です。

    これが高くなるポイントは、皆が買いたいクルマかどうかです。

    市場での需要が高いと、仮に買い取ったときに売れずに在庫として抱え込む可能性が低く、より高い値段でも売れると思われ、高い査定額になることが多くなると考えられます。

    そのようなものに当てはまるのが、アルフォードやワゴンR、フィット、それから、ハリアーなどで、これらは人気のある車種の一部として挙げられます。

    車買取業者は、しつこいくらい執拗に営業をかけてきます。

    Googleなどで検索したら、業者の名前入りで苦情が書かれていることもあって、随分と深刻なトラブルがあるのだと思われます。

    挙がってくる業者名が結構偏っているのは何か事情もありそうですが、大手になるほど利用者も多いですから、それだけトラブルも多いということでしょうか。

    同業者でも担当者によって対応が左右されるので、運次第と言ってもいいかもしれません。

    「車査定のことを知りたい」ということで検索をかけてみると、いろいろな情報と共に多くの口コミも見つかるはずです。

    買い取り業者を初めて利用したけど、ちゃんとした査定で高い値段をつけてもらった、というような良いイメージを読み手に与えるものや、買い取り業者の電話対応や査定の際の態度に非常に嫌な思いをしたという読み手にマイナスイメージを与えるものなど、ピンからキリまで、と言っていい程に多種多様なのです。

    それから、一括査定サイトの機能の比較などといったものもあり、興味深く思う人もいるでしょう。

    実際の体験に基づいた貴重な意見なども中にはあり、読んでおいて良かった、と思えることもよくありますが、ただ、あくまでネット上の匿名の意見であり、それ程信頼しきっていいものでもありません。

    なので、簡単に鵜呑みにして良いものではなく、参考程度に留めておきましょう。

    インターネット上には複数の業者に中古車を一括査定できるサイトがあります。

    そして、その中には、名前を明記しなくても査定をお願いできるものもあるのです。

    結果を連絡してもらうために結果を知る連絡手段だけは記載しなければなりませんが、個人情報はできるだけ開示したくない方は積極的に利用すると良いかもしれません。

    メールアドレスや電話番号すら明かさずに相場金額を見たい時には、メーカーのホームページで所有する車の車種や年式などを入力すると、おおよその相場を知ることができます。

    参考価格が分かると言っても、ザックリしたものでしかありませんから、信頼性に欠ける面があるのは否めないでしょう。

    二重査定という制度は中古車を取扱う業者にとっては都合が良い制度ではありますが、利用者にはずいぶん不利なものです。

    悪質業者となると、巧妙に二重査定という制度を利用して、査定額を大幅にダウンさせることもあります。

    トラブルを防ぐためにも、契約を結ぶ前に契約内容をしっかり確かめること、査定時に正しく車の状態について伝えることが大切です。

    業者に車を売却するときの心得として、あとでトラブルにならないためにも注意すべき点があります。

    そんなことぐらいと思われるかもしれませんが、契約書によく目を通して内容を把握することです。

    不要なことは契約書に書かれていませんから、逆に言えば契約書の内容すべてが重要です。

    そして契約書はサイン(押印)した時点で効力を発揮します。

    契約書はあらかじめ合意に達した内容通りに作成されているのか、そして金銭面での記載についてはかなり注意して読まなければいけません。

    細かいところまで読んでから契約書を交わすようにしましょう。

    群馬県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    群馬県で新車リース申込なら