車リース一番安い

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 福井県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「頭金ゼロでいける?」

当サイトでは福井県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの個人向け車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

福井県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分にぴったりの個人向け車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(福井県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    福井県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースのメリットは?

    車リースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.車リースのデメリットは?

    車リースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.車リースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない人?

    逆に車リースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    自己所有の中古自動車を査定に出す際には、傷などが大きく目立つと見積もり時に減額対象となってしまうでしょう。

    このような場合、自分の判断で修理するのはあまり勧められませんね。

    修理の腕に長けていなければ、パッと見た際にはキレイに見えたとしても専門家の目で見るとそれ程綺麗に修理されていないケースもあるのです。

    自己流の修理ではいけないからと言って、売る前にきちんと修理をお願いした方が良い訳ではないので勘違いしないようにしましょう。

    修理した事による査定額アップはあまり期待できず、修理に出す手間がかかる上に割に合わない結果となってしまうからです。

    買取りの価格を上げるためには、車買取業者の査定を複数依頼するのが大事になってきます。

    買取り業者にはその業者の得意な車種があり、買取価格に差が出てしまうこともあります。

    いくつかの業者に査定をしてもらえば、買取りの相場というものがわかるので、交渉がしやすくなるはずです。

    気が弱い方は交渉が得意な友人の方に立ち会いをお願いするといいですね。

    中古車の買取業者に査定を依頼する際には、車検証、及び、自動車納税証明書を準備してください。

    言うまでもないことですが、車の外、車内の確認も忘れずに行いましょう。

    自分で修復可能な傷は直し、車の外側にはワックスをかけ、車内は丁寧に清掃しましょう。

    いわゆる改造車だったら、できる限り、買った時のようにして、メーカー純正パーツに替えた方が有利です。

    査定を受けることが決まったら煙草を外で吸うようにするなどして、臭い対策も必要になってきます。

    買取業者に車の査定を出すのは気軽なもので、費用は一切かかりません。

    しかし買い替えでディーラーによる下取りが行われる場合には、下取額はまずまずでも査定手数料をとられていたなんていうパターンも多いです。

    ディーラーでは査定代は下取額と相殺する形になるので現金での支払いは発生しませんが、中古車なのだから買取でも下取でも査定は無料だろうなどと思い込んでいると、本来確認すべきことが疎かになってしまうため、安易に契約せず、査定にかかる費用はいくらかかるのかいま一度はっきりさせておきましょう。

    査定手数料をとる場合でも買取業者の方が有利ということで、ディーラーに価格交渉するネタになります。

    結婚を機会に、今まで乗っていた軽自動車を売って、次は大型車に買い換えました。

    中古車なんか売ってもどうせ、ろくにお金にならないだろうなと思っていたのですが、見積額を聞いてびっくりしました。

    考えていたよりもずっと買取価格が良かったのです。

    買取業者の話では、軽自動車は人気があるので、高い価格で引き取ってくれるそうです。

    実際の査定に出して提示された最終的な買取金額は、ずっと有効なわけではないのです。

    中古車の価格の相場というものは常に変動が激しいですから、どの買取店舗も「何日までならこの値段で買いますよ」と言う保証を付けてくるのです。

    見積もり金額を表示されたときにその場で売ることを決心できないときには提示された査定金額通りに買取をしてくれるのは何時までか必ず聞いておくようにしてください。

    交渉次第で査定金額の補償期間が延びる場合もあるでしょうが、長期間同じ値段で買い取ってもらいたいと言うのは難しいでしょう。

    一括査定サイトなどに登録している業者は大抵、夜間でも訪問査定をしてくれます。

    明るい昼間より夜間の査定のほうが車体のキズが見えにくいので、減点が少なくて済むので結果的に高めの査定を得られると言われています。

    けれども、屋外照明が蛍光灯や豆球の懐中電灯だった頃ならともかく、いまとなっては昔話です。

    夜間は屋内照明があっても自然光には及びませんし、同じく薄暗いという点で雨や曇りの日には見えにくく、見落とす査定士もいるかもしれません。

    また、綺麗に洗車してある車の場合は明るい時間帯のほうがより美しく見えますし、専門家はそれらを踏まえた上で見るので、天候を選ぶ意味はほとんどないでしょう。

    車査定をいつ受けようか悩んでいるというお話をよく耳にしますが、車査定を受けるのに相応しい時期はいつかというと、それは、車を手放そうと考えたその時のことを指します。

    車は機械ですから、何もしないままでも劣化が進んでしまうのです。

    つまり古くなればそれだけ価値は下がっていく一方なのです。

    もし査定を考えているならば、新しければ新しい程、査定額が上がるという事です。

    ですので、車の処分を考えた段階で、即売ることが一番良い結果につながると思います。

    車の査定をしてもらいたいと思ったら、買取対象である車を業者のところへ持っていくか、査定士に自宅まで出張してもらうという手もあります。

    車を売ることが近所には知れてしまうかもしれませんが、それでも良ければ買取業者による出張査定は買取金額アップにつながるため、メリットが大きいです。

    訪問査定や出張査定と呼ばれる方法だと、一度にたくさんの業者に査定に来てもらえますから、契約を巡る価格競争の結果、売却価格がアップするわけです。

    車を売却査定する時には、あらゆる書類が必要となります。

    車検証、1ヶ月以内に発行した印鑑証明、自賠責保険証明書、自動車納税証明書などが主に必要となり、他にも、実印なども準備しておくことが必要です。

    また、お店にて書く書類として、譲渡証明書や委任状が必要になります。

    福井県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    福井県で新車リース申込なら