車リース一番安い

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 広島県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「頭金ゼロでいける?」

当サイトでは広島県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの個人向け車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

広島県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分にぴったりの個人向け車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(広島県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    広島県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースのメリットは?

    車リースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.車リースのデメリットは?

    車リースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.車リースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない人?

    逆に車リースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    愛用の車を廃車にする時に還付されるのが自動車税です車買取に出した時にも還付されることをご存知ですか。

    車を手放す際は、自動車税は残った期間分を返金してもらうことが可能なのです。

    逆に中古車を購入するするときは、次の年度までの期間に合わせて購入者が払う必要が出てきます。

    簡単便利な車査定サイトですが、ここから車の査定を頼むと、業者からしつこい程の営業電話がかかってくると言います。

    しかしこれはもう、そういったものだと事前に知っておけば、落ち着いて対処できるでしょう。

    対応の仕方としては、はっきりきっぱりと断りをいれることで、そうすると、さすがにもう電話はしてこなくなることが多いですし、また、着信拒否設定という対策もとれますから、対応次第で如何様にもなるかもしれません。

    それでも「とにかく営業電話は困る」というのであれば、住所や電話番号を打ち込まなくても査定額を出してくれるサイトもありますので、そういったところで申し込んでみるのも良いでしょう。

    買取は詐欺の温床でもあるので気を付けましょう。

    他よりも高額な査定金額を提示して契約を結び、色々と難癖付けるようなことを言って当初の提示額よりも大幅に低い額で買い取ろうとしてきます。

    それなら当然、買取に出すのを止めようとすると、もう車は手元にないなどと言いだし、運送や保管の費用だなどと言って支払いを要求してくる手口もあるようです。

    また、車の受け渡しを済ませたにも関わらず買取代金の支払いがなかったというケースも少なくありません。

    車査定、売却というと、あちこちの業者に電話を掛けたり値段の交渉をしたり、少々煩わしいイメージが残っているかもしれませんが、今日ではそういったものではなく手間いらずで、大変便利に進めて行けます。

    ネットにつながったPC、スマホ、タブレットなどですぐ一括査定サイトを通して手続きができます。

    利用方法は簡素で、特に何か難しい操作はありません。

    車種やメーカーなどの車情報と、連絡先などの個人情報を入力して申し込むといくつもの業者が出す大体の査定額がわかります。

    忙しくてなかなかじっくり時間がとれないという人もスマホを持っていれば、移動時間や少しの休憩時間など少しの空いた時間を使って査定の申し込みができるのです。

    車を手放す際に気がかりになるのは、自分の車がどれくらいの値段で売れるものなのかということでしょう。

    当然、車によって差があることはわかりますが、相場表のようなものがあって、事前にチェックできると、危なげなく話し合うことができると思います。

    車を売るとすれば、わずかばかりでも高く売りたいと考えるが本当の気持ちだと思います。

    なので、多数の会社に車の査定を依頼し条件が最も良かったところに売るということも方法の一つです。

    なおかつ、高く売るには査定をお願いする前に少しでも綺麗に車を掃除している方が良いと考えました。

    車を売る際、ディーラーに下取りを頼むのと、査定業者に売却するのは、どちらが得するでしょうか。

    今どきは、一括査定などを利用して、査定買取業者にお願いする人が増えています。

    しかし、決まって買取業者に売る方がいいとは限りません。

    例を挙げると、決算期やお正月の下取りキャンペーンのときなどはディーラーの方がいいこともあります。

    新しい車をディーラーで買う際についでに下取りもお願いしてしまうのであれば、次の車が届くまでは古い車に乗り続けることができます。

    しかしながらディーラー下取りではなく、中古車屋への売却の場合は日数があくこともあるわけです。

    代替交通機関がないときは、業者に査定依頼する際に必ず代車の手配の有無を聞いておくべきです。

    会社や店舗ごとにそういった手配はしていないところもあるのでしっかり確認しておかなければ後でとんだ出費を強いられます。

    最近の傾向として、多くの買い取り業者が無料査定のサービスを行っています。

    例えば、検索エンジンに「車 査定 無料 出張」などといった関連のある言葉を入れてみると、出張査定サービスを行っている業者がとても多いのがわかります。

    利用るなら、正によりどりみどりです。

    業者の提供するこういった無料サービスを使って自分の車に少しでも高い値段がつくようにしたいのなら、業者の数のも多さを利用してみる、つまり、いくつもの業者に声をかけて、業者間で競合を起こしてもらうというのも売買契約に伴う一つの駆け引きでしょう。

    とはいえ、出張査定に来たからには、業者としては相当営業に力が入るものですし、そういうことにうまく対応できない人にとっては、なかなか難しい方法だと言えるでしょう。

    この間、知り合いの中古車を扱っている業者の方に、12年乗った愛車を見てもらいました。

    廃車に近い状態だと言われてしまい、価値があるのかどうか不安でしたが、車の価値は3万円でした。

    のちに、その車は修理したのち代車などに使われているようです。

    広島県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    広島県で新車リース申込なら