車リース一番安い

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 富山県

「一番安い車リースは?」
「車の維持費ってコミコミ?」
「頭金ゼロでいける?」

当サイトでは富山県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめの個人向け車リース情報をご紹介しています。

まずはこちらの表を見てください。

こちらの表に掲載しているのは国内トップクラスの個人向け車リース業者です。

表をみて分かるとおり、新車リースを選ぶポイントは、下記の5つです。

  • 月々の料金が安いかどうか
  • 希望の車種・グレードが選べるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか
  • 最後に車がもらえるかどうか

結論として、一番のおすすめは、自分の利用シーンや予算、希望に合わせて、全国の車リース専門店同士を比較することです。

富山県の街で見かける近所のリース業者さんで適当にリース契約するのではなく、格安でお得なサービスがいっぱいある自分にぴったりの個人向け車リース業者さんを選ぶことが大切です。

\おすすめの個人向け車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイ車リースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMy車リースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!車リース(富山県編)

    車リースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    車リース人気車種一覧

    車リースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー

    富山県の方向けはじめての新車リースQ&A

    車リースに関するQ&Aです。

    Q.車リースのメリットは?

    車リースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.車リースのデメリットは?

    車リースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.車リースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.車リースに向いていない人?

    逆に車リースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、車リースよりも購入がおすすめです。

    Q.安い車リース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車を売りたい方向けコラム

    思い切って車の売却を決め、査定サイトなどを使って業者を決めたら、今度は、車の実物を業者に査定してもらうことになりますが、この時点で必要になる書類があります。

    車検証と自賠責保険証なのですが、所在はすぐに確認できるでしょうか。

    業者の訪問日時が迫ってきてから慌てて探し回るようなことのないよう、自動車納税証明書など、売却の時に提出するいくつかの書類がありますから、それと共にきちんと準備をしておいた方がいいでしょう。

    必要書類を紛失していた場合は、再発行の必要があって、それなりに時間がかかりものもありますから注意してください。

    車内の掃除が行き届いていたり、前もって洗車して磨き上げたところで、見積額がプラスになることはありません。

    しろうとレベルでの掃除ぐらいは買い取ったあとで業者がしても変わらないという考えが背景にあるのでしょう。

    ただ、直接的ではないものの、良いこともあるのです。

    汚いままでは業者も不愉快でしょうし、逆に清潔でキレイにしてあれば、車が好きで丁寧に乗っていたと思うのが普通です。

    車の値付けや取引をしているのは人間ですから、第一印象が取引にプラスの効果を与えることは充分考えられます。

    私が知る限りでは、実際の査定では、走行距離がまずチェックされます。

    車を査定する上で最も大切なことは走行した距離で間違いありません。

    走行距離が10万キロを超えている車が、実際に売れるのか売れないかは車種によっても違いますが、なかなか困難なことです。

    しかし、需要の高い軽自動車やプレミアがついているような車でしたら、査定結果が上がることも、もちろんあるでしょう。

    外車は珍しいものではなくなってきましたが、国産車よりは圧倒的に数が少ないため、安値をつける業者もいれば高値の業者もいるなど相場が確立しておらず、よく確かめもしないで売るとあとで後悔するはめになりかねません。

    最初から外車専門業者に的を絞ったほうが、外車に乗る客層のニーズを理解しているので結果的に高値で取引できる可能性が高いです。

    では外車専門店ならそれでいいかというとそうではありません。

    外車を扱うところは、MINIなどの英国車専門店、BMWやアウディのセダン中心など特色を打ち出した店が多いです。

    ネットの一括査定サービスなどを活用し、どこなら高く売れそうかを見極めると良いでしょう。

    車を査定するときはトラブルも起こりやすいので、必要なのは注意することです。

    オンライン査定の金額と実車査定の金額がずいぶん違うという時も多々あります。

    このようなトラブルの発生は良くあることですから、納得できない買取りは断りましょう。

    売買契約を行ってしまうとキャンセルが困難なので、よく考えてください。

    自動車を売却する際には書類が何点か必要になります。

    でも、車に関連した書類をなくさずにきちんと全部管理していて、尚且つ苗字や住所などの変更がないのであれば、印鑑証明書だけ新しく取得すればOKです。

    車売却の時だけでなくて、印鑑証明書は自動車を買うときにも提出が求められますから、2枚同時に取ってくると手間が省けて賢いですね。

    ちなみに有効期限は印鑑証明書を取得した日から3ヶ月です。

    車を実際に売ることを決定したらすぐに取得しておくと、契約手続きの際にスムーズに事が運ぶでしょう。

    出張買取をお願いしたとしても必ずしも車を売ってしまう必要性などはありません。

    買取価格に妥当性を感じなければ断ることもありえます。

    車買取業者の中には、車を売却するまで帰らなかったり、出張費用や査定費用などを要求してくるところもあるので、気をつける必要があります。

    人伝えの情報を確かめてから出張買取をお願いするといいでしょう。

    新車購入にマツダを選んだ場合、今のデミオの下取りをディーラーにお願いするという方法もありますね。

    しかし、実はディーラーに下取りしてもらうと、実は損になるケースがほとんどでしょう。

    ディーラーの主な販売は新車ですので、高い値段で下取りしてしまうと、高い分だけ利益が減ってしまいます。

    動かない車は買い取りをしてはもらえないのではと思う方が非常に多いようですが、動くことのない車であっても、買取をしているところはたくさんあります。

    一見、動くことのない車は価値がないように感じますが、動かない車でも価値はあるのです。

    そこに使用される部品は再利用ができるようになっておりますし、車というのは鉄でできているので、ただの鉄としても価値があります。

    中古車の見積もり金額には、車の色もかなり重要になってきます。

    黒や白の定番カラーは常時需要が安定しているために、査定に良い印象を与えるケースが大半でしょう。

    定番色とは逆の原色に近い赤などのボディーカラーは、好きな人は好きですが、嫌がる人もいますから、人気の定番色と比較して査定額を減額される要因になるケースが多いと言えます。

    でも、査定金額はその時点での中古車オークション相場によりけりなので、その時の流行によってある一定の色が査定相場を引き上げることも考えられるのです。

    富山県の方向け車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    富山県で新車リース申込なら